モバマスおじさんの日記

自分が生きた証を文字と写真で残したい。

ゲーム脳で考える、有限のリソースと無限のリソースのお話

こんにちわ。モバマスおじさんです。今グランブルーの古戦場歩きながらこの記事をなぐりがきしてます。




この世には有限のリソースと無限のリソースがある。
リソース=資源。
何かを実行するときに使ったりするモノ。
みんな持ってる。




有限のものを使うのがもったいない人がいる。
俺はもったいないと感じる人。
配布された回復アイテムは使えない。
手に入れたラストエリクサー、使えない。
有限だから。ゲーム内で入手できる個数が決まってるから。




有限のものをバシバシ使えとは言わない。
有限のものはいざというときにとっておくのが得策だと思ってる。
でも一時期に比べたら景気も回復してきたので有限の入手個数や機会も増えてきたと思う。だんだんと資源があふれはじめた日本。
外出する人も増えたかなーなんて。体感できる程度にかわってる。





無限のリソースについて。
この記事で一番書きたいこと。
この世に無限のリソースなんて存在しないと思ってた。

もし、お金が無限に湧いてきたら。
毎日お財布に1万円勝手に補充されるとしたら。
俺は絶対毎日使い切る自信がある。もったいない。
ソシャゲ・アプリゲーの”スタミナ”とよばれるものも、本腰入れて遊んでるゲームは漏らさず使い切ってる。もったいないからだ。





俺らも無限のリソース、持ってるんじゃないかなって気づいた。
それはモチベーション。
何か成功するたびにモチベーションは増えていき、
何か失敗するたびにモチベーションは減っていく。
このモチベーションがあるかぎり俺らは行動する。
じゃあモチベーションって0になったら俺ら行動起こさないのか。
はいその通り。モチベ0だったら行動おこしません。ログインすらしなくなったゲーム、あるでしょ?ほらほら。





でもこのモチベーション、回復します。
時間が回復してくれます。放置してればまた勝手に行動起こすレベルまで回復する優れもの。
回復するまでの時間は人それぞれ。アプリと一緒。3分で1回復するゲームもあれば10分で1回復するゲームもある。
このモチベーション、使い切らないともったいないと思わない?
このモチベーションを上手くつかって生産的な行動しませんかってことを書きたい。





モチベーションはどうすれば使いきれるか。

・失敗
・時間の経過(飽き)
・披露
・五大欲求に妨害される

だいたいこれかな。使い切るというよりこれらで消耗するというか消費するというか。
だからモチベが消えるまで何かに没頭して挑戦しようよってこと。
ゲームでランク目指すときとかね。
負けて萎えるときもあるけど、萎えて失ったモチベもどうせ回復するからどうせならモチベ0になるまでひとまず勝負してみよう。これは自分自身に言い聞かせたい(シャドバでMaster目指してる最中)




無限とかいたけど、自分たちが生きてる間の話しだ。死んだら俺たちのモチベーションもきっとそこで消える。死後の世界があるなら別だけど、死んだ先のことは今考えても仕方ない。




お金も無限のリソースに近い有限アイテムだと思う。
人の能力によって上限が決まってるけど、働けば働いたぶんだけ手に入るアイテム。
欲しいなら働けばいい。対価を得られる行動をとればいい。そんだけ。でも一度に子供じみた額が手に入るわけじゃない。能力と運でだいたい決まってる。6面ダイスを振っても12は出ない。

そんなわけでお金もガシガシ使っていいと思う。でも一度にまとまったお金が必要になるときもあるから、そのときのために貯蓄も必要。





体力なんかも無限だね。
寝ればだいたいMAX。睡眠の質という乱数が発生するけど、だいたいMAXまで回復できる。だから無限のリソース。でも人によって上限値は決まってるしいつでも回復できるものじゃないので使い所は考える必要がある。
でもMAXのままだと溢れる一方。
ソシャゲ脳だと非常にもったいない。





書きなぐりでおかしい言葉もあるかもしれないけど、この記事の意図が伝わればそれでいいや。
おーしまい!