読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モバマスおじさんの日記

自分が生きた証を文字と写真で残したい。

地方競馬で負けるために必要なこと

こんにちわ。最近”地方競馬”にハマってます。
JRA中央競馬ではなく地方競馬です。




なぜ地方競馬なのか

地方にこだわる理由は
中央競馬より勝てそう」だからです。




地方競馬歴一週間の俺が感じた、地方競馬の特徴


・頭数が中央競馬より圧倒的少ない
・オッズが偏る
・全レース「ダート」
・どこの競馬場も似たつくり(直線が短い)
・ほとんど短距離


全レース「ダート」というところがポイント。
馬同士の能力を比較しやすいというのは中央競馬と違うところ。
だから純粋に馬の能力+騎手の能力で決着するレースが多いのではないかと睨んでます。




そして一週間、平場からメインレースまでほぼほぼ賭け続けてボッコボコにやられてきました。
土曜日に口座開設をして本日金曜日まで約6日間稼働。
+になった日は水曜日のみ。
木曜日は馬単を5/8R的中させるもガッチガチの配当で大幅にマイナス。








負け続けて見えてきたことがあるので自分用にメモ。
地方競馬で負け続けて痛い目をみたからわかったこと。負けるために必要なこと。







1.ガチガチ単勝1番人気馬を信用しすぎる



地方競馬の1日のレース開催のうち、半分以上は
1番人気単勝オッズ1倍台
です。中央競馬では考えられない。

「そんなガッチガチの1番人気なのだから当然強いんだろう」
と考えてはダメ。でも押さえないのもダメ。
だいたい1/2で1着。1/4で2着。1/4で3着以下。
けっこー馬券に絡んでくる。でも信用しきったらダメ。
このガッチガチの1番人気が馬券に絡む上に出走頭数が8頭前後だったりするので三連単・三連複の配当は低め。
逆に1番人気が飛ぶと配当はグンとあがる。


予想をする上で1番人気を信用しすぎるのもダメだけど安易に切るのもダメ。
負け続けるためにはガッチガチの1番人気馬を追いかければOK。
地方競馬参戦初日。
ガッチガチの1番人気ばかり3連単の軸に選んで痛い目みた俺が言うんだ。間違いない。






2.買い目を増やす


少数頭ゆえにほとんどのレースが順当に決まりやすい。三連単ですら万馬券を超えることは稀。
毎レース毎レース、3連単24点買いなどをしていたら毎レース的中させないとプラスにならない、なーんてことも…。

忘れもしない水曜日。
この日は終日馬単勝負。軸馬1頭決めて裏表総流し。
結果は5/8R的中で大幅マイナス。110点中5点的中で払い戻し配当金は2600円。
的中レース全てガッチガチの表で的中。

負け続けるなら買い目は10点以上必須。
負けるためなら3連複でも10点以上、3連単でも12点以上買い続ける必要がありそうです。






3.前走レース結果を鵜呑みにする


前走大敗したにもかかわらず今回激走するパターンをこの一週間で何度も見てきました。「前走大敗したから今回切ろう」前走結果を信じきれば負けへの近道です。

 

 

 

 


なんだか中央競馬にも同じことが言えるんじゃないかと整理していてそう感じるが、やっぱり違うんだよね。実際に地方競馬を馬柱にらめっこしながら予想すれば体感できるハズ。
まだ一週間ですが、負けるために必要なことは見えてきたので年内でプラス収支に持って行きたいです。

負けるために必要なことはまだまだたくさんありそうですが、1つずつ潰していけばなんとか。トライアンドエラー

 

 

 

おーしまい!