モバマスおじさんの日記

自分が生きた証を文字と写真で残したい。

AUユーザは今すぐ「Wi2 300 for auマルチデバイスサービス」プランを契約したほうがいいよってお話

こんにちは。モバマスおじさんです。長年の疑問が解決したのでソレに関するTipsを。

 

 

今日は「Wi2 300 for auマルチデバイスサービス」についてです。

 

 

Wi2 300 for auマルチデバイスサービスとは

Wi2 300は、次世代無線LAN規格の「11ac」※を含む、全国最大規模のエリアを誇る公衆無線LANサービスです。公共交通機関、カフェなど街中で、お手持ちのWi-Fi(無線LAN)搭載端末を インターネットに接続することができます。

http://wi2.co.jp/jp/300/

 

 要するに、コイツのことである。

f:id:srcobrap:20160324143708j:plain

 

Wi2premium_clubやらWi2premiumやら。むかーしむかしから都心部でちょいちょい見かけてたWi-Fi名。最近は田舎町の喫茶店でも見かけるようになった。

今回はこのWi2premiumを使ってみて、その快適さに感動したからみんなにもオススメしようと思って文字を打ってるところです。

 

 

 

なぜAUユーザは契約したほうがいいのか

AUユーザはタダなんです、コレ。無料。

ただし条件がある。

f:id:srcobrap:20160324145856p:plain

一番下に注目していただきたい。

LTEフラット契約者は無料”と書いてある。

AUユーザといっても格安Sim勢もいるからね。しっかり毎月5700円払ってる人間にのみ許された楽園がここにある。

 

 

契約方法 

ご利用条件|公衆無線LANサービスWi2 300

ココから。契約に所要する時間は1~2分ほど。

IDとPASS決めると、自分のメアドにWi-Fiのパスが書かれたメールが送られてくる。

 

 

 

通信速度

f:id:srcobrap:20160324151025p:plain

肝心の通信速度だけどこんなもん。十分である。

俺が普段使ってる格安SimのDOCOMO回線より3倍くらい早い。

さすが有料サービス。高速道路みたいなもんだね。

 

 

 

最後に

なにかと通信量の多い時代になってきた。例えばアプリのリセマラをするにしてもスマホLTEだとすぐに上限の7GBに引っかかっちゃったりね。スマホゲームでマルチプレイで遊んでたりむふふな動画を見てたら7GBなんてあっという間。

 

なによりも俺たちプロデューサーは通信制限がかかるとそれこそアイドルと遠距離恋愛してるようなもんだ。こういった公共のWi-Fiサービスを上手く利用してアイドルプロデュースを頑張ろうぜ。

 

 

おーしまい!